このエントリーをはてなブックマークに追加

バイナリーオプション口コミサイトのバイナリープレイヤーズ

投資として株やFXとならんで注目のバイナリーオプション。特に海外バイナリーオプションは取引の自由度が高いため関心が高まっています。バイナリープレイヤーズでは『本当に大丈夫なの?』といった疑問に対して同じユーザーからの体験や評価を公開していきます。

FXの取引時間について

株式市場と違い、為替市場には取引時間というものがありません。世界各地にあるどこかの市場では、ほぼ必ず取引が行われているので、土日以外の平日は24時間休むことなく市場は開いていることになります。

主な為替市場としては、ウェリントン・シドニー(豪州)、東京(日本)、香港(中国)、シンガポール、フランクフルト(ドイツ)、チューリッヒ(スイス)、ロンドン(英国)、ニューヨーク(米国)などが挙げられますが、それぞれの市場が活況を呈す時間帯というのは当然、異なってきます。

例えば東京市場は、約8時~16時の間が取引量の多い時間とされます。ロンドン市場は、およそ(日本時間の)16時~翌2時が、そしてニューヨーク市場では、およそ(日本時間の)21時~翌3時が取引量の多い時間とされます。この3つの市場が世界3大市場とされている(されていた?)のは、市場の利便性もさることながら、時差の影響が大きいと考えられます。

その上で、一概には言えませんが、(為替に限らず)相場の価格形成においては、出来高の多い中で成立した価格の方が、出来高の少ない中で成立した価格よりも市場の思惑を反映しているとされます。

よって、1日の中で一番活況となるロンドン市場や、次に活況となるニューヨーク市場で付けたレートは、他の市場で付けたレートよりも、より世界の投資家の思惑を反映していると言えます。

このことから、深夜に取引をする(日本の)投資家の行動は、ある意味で正しいとも言えそうですが、売買に注意を払うのはもちろんとしても、体調の管理についても注意を払うべきかと思います。

 

管理者一押しの安心・安全のサイト

騙されない為にはサイト選びが一番重要!

どのサイトを選んでいいか分からない、トラブルに巻き込まれたくない。なんて人は参考にしてみてください。

  • 初心者:わかり易いサイトか?
  • サポート:お客様への対応は万全か?
  • 安全性:投資信託等はしっかりしているか??
  • 流動性:出金対応は問題ないか?
  • 収益性:より高い収益が期待できるか?
  • を基準に評価しています。
Binary30(バイナリー30)
 4.8
平均(月間)利益:+880,6570円
モバイルからの取引も重視されていてサイト自体が見やすく初心者にも安心です。ハイ&ロー取引の勝つコツを掴めば初心者でも簡単に利益を上げられると人気がある業者です。ニュージーランド国のFinancial Service Providerとして、正式に登録され、金融サービスを行っています。 (FSP number:FSP367906)
初心者 サポート 安全性 流動性 収益性
公式ページへ

 

fxbinary
 4.6
平均(月間)利益:+765,250円
初心者でも簡単な、トレード画面。ハイ&ローに特化している所も初心者にも抵抗なく始められます。入出金も明瞭ですべてにおいて安心なサイト。小額から投資が出来て、コツを掴んだら業界初といわれるシェアトレードで利益倍増のチャンスがあります。
初心者 サポート 安全性 流動性 収益性
公式ページへ

 

ハイローオーストラリア
 4.6
平均(月間)利益:+765,250円
特徴として、名前の通りハイローに特化しており、多くのユーザーから支持を集めています。これから新たに始める方や業者をお探しの方は、数多く存在する海外バイナリーオプション業者の中でも信頼度は高いので口座アカウントを所持しておいても損はないと思います。
初心者 サポート 安全性 流動性 収益性
公式ページへ