このエントリーをはてなブックマークに追加

バイナリーオプション口コミサイトのバイナリープレイヤーズ

投資として株やFXとならんで注目のバイナリーオプション。特に海外バイナリーオプションは取引の自由度が高いため関心が高まっています。バイナリープレイヤーズでは『本当に大丈夫なの?』といった疑問に対して同じユーザーからの体験や評価を公開していきます。

管理者一押しの安心・安全のサイト

騙されない為にはサイト選びが一番重要!

どのサイトを選んでいいか分からない、トラブルに巻き込まれたくない。なんて人は参考にしてみてください。

  • 初心者:わかり易いサイトか?
  • サポート:お客様への対応は万全か?
  • 安全性:投資信託等はしっかりしているか??
  • 流動性:出金対応は問題ないか?
  • 収益性:より高い収益が期待できるか?
  • を基準に評価しています。
Binary30(バイナリー30)
 4.8
平均(月間)利益:+880,6570円
モバイルからの取引も重視されていてサイト自体が見やすく初心者にも安心です。ハイ&ロー取引の勝つコツを掴めば初心者でも簡単に利益を上げられると人気がある業者です。ニュージーランド国のFinancial Service Providerとして、正式に登録され、金融サービスを行っています。 (FSP number:FSP367906)
初心者 サポート 安全性 流動性 収益性
公式ページへ

 

fxbinary
 4.6
平均(月間)利益:+765,250円
初心者でも簡単な、トレード画面。ハイ&ローに特化している所も初心者にも抵抗なく始められます。入出金も明瞭ですべてにおいて安心なサイト。小額から投資が出来て、コツを掴んだら業界初といわれるシェアトレードで利益倍増のチャンスがあります。
初心者 サポート 安全性 流動性 収益性
公式ページへ

 

ハイローオーストラリア
 4.6
平均(月間)利益:+765,250円
特徴として、名前の通りハイローに特化しており、多くのユーザーから支持を集めています。これから新たに始める方や業者をお探しの方は、数多く存在する海外バイナリーオプション業者の中でも信頼度は高いので口座アカウントを所持しておいても損はないと思います。
初心者 サポート 安全性 流動性 収益性
公式ページへ

 

Highlow Binary Options (ハイローバイナリーオプション) 旧名称:ハイローオーストラリア(Highlow Australia)に情報を追加する

追加内容

 

 

Highlow Binary Options (ハイローバイナリーオプション) 旧名称:ハイローオーストラリア(Highlow Australia)の評価や情報

サイト名

Highlow Binary Options (ハイローバイナリーオプション) 旧名称:ハイローオーストラリア(Highlow Australia)

アドレス

https://jp.highlow.net/?lang=ja-JP


会社名(商号) Highlow Markets Pty. Ltd.
所在地 Level 14, Macquarie House
167 Macquarie Street
Sydney, NSW 2000, Australia
連絡先 +61-9186-9161 (代表)
0120-993-750 (各種お問い合わせ)
業務内容 1. 外国為替証拠金取引仲介業務
2. インターネット上で行う外国為替取引に関する業務
3. 外国為替の売買・媒介業務
4. 外国為替に関する情報提供サービス
取引銀行 ナショナル・オーストラリア銀行
賠償責任保険 ロイズ保険組合
監督局 オーストラリア金融当局
(Australian Securities and Investments Commission: ASIC)
AFSL番号 364264
ACN 143 553 628
ABN 85143553628

2016-06-25
何か在宅副収入をと考えていませんか?在宅しながら副収入を得ることはそう難しいことではありません。大切なのは本気で在宅副収入を得る気があるかどうかです。気持ちがなければ、いくら方法があったところで実を結ばないでしょう。在宅副収入を得る方法としていくらか選択肢がありますが、その一つとして株があります。株の基本はわかりやすいものです。要はどれだけ安いときに株を買い、どれだけ高いときに株を売るかです。株の商品によってシステム的なことの違いがありますので、初心者向けの簡単なものを探すといいでしょう。また初心者向けのものは、比較的低い額で始めることができますので、副収入意外にも趣味として考える方もいらっしゃいます。副収入はあくまで副収入。躍起になってやりすぎる必要はありませんし、たとえ詐欺のようなものではないとしても、始めるのにある程度の資金が必要な場合もあります。そうした場合は無理に始める必要はないでしょう。何より、楽しみながらできることが一番です。

2016-06-25
本業の仕事は午後からなので午前中は時間を持て余してしまうことが少なくありません。そして私の諸事情で家を空けることもできず在宅副収入を得るために自宅でもできるデータ入力の仕事をすることにしました。某企業の会議のメモなどを文字に起こすという仕事内容でした。元々パソコンが好きでブラインドタッチでの早打ちにも自信があったのでサクサクと仕事を進めることができました。何より自分のペースで仕事ができるというのが一番のメリットです。しかし思った以上に仕事が少ないです。時給換算すれば在宅副収入の中では高収入の部類に該当するのでしょうが、すぐに仕事が終わってしまい少し物足りなかったです。データ入力業務を探している方は以外に多くいるらしく、そのため募集もすぐに締め切られてしまうことも多々あるようです。在宅副収入で得られる金額も雀の涙程度ですが、他に仕事もなく現在も継続中です。しかし家を空けることのできない人にとって在宅副収入はライフラインにもなりえるのではないでしょうか。

2016-06-25
外で働いていても生活が苦しいとか、小さな子供がいるから長時間働けないという方にとって、在宅副収入は大切だと思います。いざという時に頼りになるのはやはりお金ですから、一円でも多く貯金したいと考える方は多いのではないでしょうか。ちなみに私も在宅副収入があります。その内訳はいろいろです。以前は某有名通販サイトの洋服の検品をしていました。臭いや汚れがないかをチェックしたあと、きちんとたたんでダンボールに詰める仕事をしていました。1箱数百円の仕事でしたが、頑張れば家計の助けにはなりました。そのほかに、パソコンで商品のカテゴリや情報を入力していく作業などもやっています。一件1円程度なので数をこなさなければ稼げないですが、内職と割り切れば良いお小遣いになると思います。あとはアンケートサイトに登録して、毎日数円のお金を稼いでいます。たまに高額なアンケートがくるので、よい在宅副収入になっています。ちなみに丁寧に答えると、高額アンケートが回ってくる率が上がるそうです。

2016-06-07
オカザイルという詐欺集団が登場、今登場!
GO、GO、GO、
GO、GO、GO、
GO、GO、GO!!!

SAY hoo!

SAY hoo!

SAY hoo!

     /⌒ヽ
     ( ^ω^ /⌒ヽ
   /⌒ヽつ( ^ω^ ) )) おっおおっお~♪
((  ( ^ω^ ) ( つ )
    ( つ ヽ   とノ
    〉 とノ ) ^(_)
   (__ノ⌒(_)
2016-06-07
詐欺集団オプザイルが誘導している詐欺サイトがこのハイロー

          ∩_
           〈〈〈 ヽ
          〈⊃  }
   ∩___∩  |   |
   | ノ      ヽ !   !
  /  ●   ● |  /
  |    ( _●_)  ミ/ <こいつ最高にアホ
 彡、   |∪|  /
/ __  ヽノ /
(___)   /

今日は、オプザイルについてまとめてみましたWwwww

➣ 通称オプザイルが市場関係者の間で話題に
  http://kabumatome.doorblog.jp/archives/65861470.html

➣ 投資のHow toを教えて稼ぐ与沢系な人々
  http://twimatome.com/?p=3038

➣ 自称投資家集団"divergence"(通称「オプザイル」)がキラキラしすぎててめっちゃ面白い
  http://tyoshiki.hatenadiary.com/entry/2016/04/20/115824

➣ バイナリーオプション集団「オプザイル」のリアル口座を再現する方法
  http://losersfx.com/how-to-opziler/

2016-05-11
ハイローオーストリアは、すごく儲かっているとのこと。ということは、投資家からお金をふんだくってるサイトという証拠。カモになるな!
2016-05-08
ハイローオーストラリアへ誘導している謎の投資家集団、通称オプザイルが市場関係者の間で話題になっているが、彼らは、SNSを使い、MLM(”Multi Level Marketingの略で、日本では「ネットワークビジネス」「ネットワークマーケティング」「コミュニケーションビジネス」「組織販売ビジネス」「リレーションビジネス」など、様々な形態でよばれるマーケティングである。 このMLMの最大の特徴は、消費者自身が販売システムに参加できる事”)でこのサイトに誘導している。悪質極まりないな。


詳細は、こちらhttp://kabumatome.doorblog.jp/archives/65861470.html
2016-04-29
Highlow Binary Options (ハイローバイナリーオプション jp.highlow.net)
 [旧名称 ハイローオーストラリア]

以前は会社情報が以下のようになっていました。

>会社名(商号) Realtime Capital Markets Pty. Ltd.
>所在地 Level 14, Macquarie House 167 Macquarie Street Sydney, NSW 2000, Australia

>連絡先 +61-9186-9161 (代表)
>0120-993-750 (各種お問い合わせ)

2015年11月に確認すると社名が「Highlow Markets」に変更されたようです。住所などは以前と同じです。以前は日本語でハイローオーストラリアという通称も使っていましたがこれも消えました。

各種お問い合わせの0120から始まる電話番号は日本国内のフリーダイヤル番号ですが国内の連絡先の住所は情報がありません。経営者情報も見当たりません。そしてオーストラリアの住所をそのまま検索するとこの住所はバーチャル・オフィスとか受付代行業者と呼ばれるRegusという会社の住所と完全に一致します。

http://www.regus.com.au/locations/business-centre/sydney-macquarie-house

このRegusという会社に119豪ドルを払えば郵便物の受け取り、電話への対応、メールの転送などのサービスが受けられるようです。要するにこれは架空の住所です。こういう受付代行業者を使って会社の実際の所在地を隠すという手段はこの手の投資詐欺では頻繁に登場する古臭い手口であり、間違いなく詐欺です。

この会社は日本のフリーダイアルの電話番号を用意していることなどからオーストラリアではなくおそらく日本人の詐欺師による幽霊会社だと考えられます。さらにこの業者は2ch掲示板や知恵袋でも多数のIDを使い捨てにして頻繁にステマ行為を繰り返していて日本の詐欺師による詐欺会社であることを示していると考えられます。海外の詐欺会社がわざわざ日本語で書かれた日本の掲示板や知恵袋でステマを繰り返すなど考えにくいからです。

さらにこの業者には関東財務局から違法な無登録業者として警告が出ています。

http://kantou.mof.go.jp/rizai/pagekthp032000279.html

社名の変更に伴って2回目の警告が2015年11月に出ました。

http://kantou.mof.go.jp/rizai/pagekthp032000487.html

ちなみに海外の会社であっても日本語サイトを設けるなどして日本からの投資を勧誘するならば日本での金融商品取引業者の登録が必要で無登録で営業すれば違法業者となります。

http://www.fsa.go.jp/common/law/guide/kinyushohin/10.html
http://kantou.mof.go.jp/rizai/pagekthp032000222.html

それから参考情報ですがこの業者がオーストラリアの金融機関としての登録を持っていると主張している件について検証を知恵袋に投稿されている方がいます。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13134541473

この投稿によればCollickなる人物が立ち上げに関与しているということです。そして最近になってペイリンクジャパンという送金会社を使って入金するという指示が出るようになったようですがこのペイリンクジャパンも詐欺会社であり、大阪在住のやはりCollickなる人物が関与しているようです。

http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n369784

(引用:http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n326107)

2016-04-29
Highlow Binary Options (ハイローバイナリーオプション jp.highlow.net)
 [旧名称 ハイローオーストラリア]

以前は会社情報が以下のようになっていました。

>会社名(商号) Realtime Capital Markets Pty. Ltd.
>所在地 Level 14, Macquarie House 167 Macquarie Street Sydney, NSW 2000, Australia

>連絡先 +61-9186-9161 (代表)
>0120-993-750 (各種お問い合わせ)

2015年11月に確認すると社名が「Highlow Markets」に変更されたようです。住所などは以前と同じです。以前は日本語でハイローオーストラリアという通称も使っていましたがこれも消えました。

各種お問い合わせの0120から始まる電話番号は日本国内のフリーダイヤル番号ですが国内の連絡先の住所は情報がありません。経営者情報も見当たりません。そしてオーストラリアの住所をそのまま検索するとこの住所はバーチャル・オフィスとか受付代行業者と呼ばれるRegusという会社の住所と完全に一致します。

http://www.regus.com.au/locations/business-centre/sydney-macquarie-house

このRegusという会社に119豪ドルを払えば郵便物の受け取り、電話への対応、メールの転送などのサービスが受けられるようです。要するにこれは架空の住所です。こういう受付代行業者を使って会社の実際の所在地を隠すという手段はこの手の投資詐欺では頻繁に登場する古臭い手口であり、間違いなく詐欺です。

この会社は日本のフリーダイアルの電話番号を用意していることなどからオーストラリアではなくおそらく日本人の詐欺師による幽霊会社だと考えられます。さらにこの業者は2ch掲示板や知恵袋でも多数のIDを使い捨てにして頻繁にステマ行為を繰り返していて日本の詐欺師による詐欺会社であることを示していると考えられます。海外の詐欺会社がわざわざ日本語で書かれた日本の掲示板や知恵袋でステマを繰り返すなど考えにくいからです。

さらにこの業者には関東財務局から違法な無登録業者として警告が出ています。

http://kantou.mof.go.jp/rizai/pagekthp032000279.html

社名の変更に伴って2回目の警告が2015年11月に出ました。

http://kantou.mof.go.jp/rizai/pagekthp032000487.html

ちなみに海外の会社であっても日本語サイトを設けるなどして日本からの投資を勧誘するならば日本での金融商品取引業者の登録が必要で無登録で営業すれば違法業者となります。

http://www.fsa.go.jp/common/law/guide/kinyushohin/10.html
http://kantou.mof.go.jp/rizai/pagekthp032000222.html

それから参考情報ですがこの業者がオーストラリアの金融機関としての登録を持っていると主張している件について検証を知恵袋に投稿されている方がいます。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13134541473

この投稿によればCollickなる人物が立ち上げに関与しているということです。そして最近になってペイリンクジャパンという送金会社を使って入金するという指示が出るようになったようですがこのペイリンクジャパンも詐欺会社であり、大阪在住のやはりCollickなる人物が関与しているようです。

http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n369784

(引用:http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n326107)

2016-04-29
人気サイトだが、バイナリー30の方が断然使いやすいし、勝てる!
2016-04-24
ハイローオーストラリアの“スプレッドハイロー”は勝てる?

答えは、NO!!

絶対勝てない。

では、スプレッドハイローとは、いわゆる「レンジ外」があるハイ&ロー取引のことである。簡単に説明すると、判定結果になったら、レートがこのスプレッド(レンジ)の中にあれば、たとえ取引スタート時に自分の予想したレートで高いか低いかが当たっていたとしても、負けとなってしまうあまりにもなんか腑に落ちないバイナリーオプションの取引である。

私は、このことを知らず、100万以上を3日もかからず、失ってしまいました。まー、自業自得ですが(笑)なので、これからバイナリーオプションをスタートする方がいらっしゃったら、単純なペイアウト率で検討せず、商品の内容プラスペイアウト率にて取引を行ってください。

ちなみに、ハイローオーストラリアの単純なハイロー取引であれば、1.75倍~1.9倍と記載してあるが、1.8倍位ではないでしょうか。さらにいえば、ハイローで業界最高はバイナリー30です。

2016-03-28
どのタイミングで約定しても面白いように負けます。
判定時間に近づけば急に動いたりして結果負ける、というパターンにやられました。
証拠は?といわれると確かに出せませんが
他社の同時刻の判定時間と比べると明らかに勝っているはずなのにこちらだと負けています。
どんなに急激な上げ下げの途中でもこちらが約定した途端チャートの動きが止まり、
確定ラインに戻ります。そして負けが確定したら再度元の方向へ移動という動きを栗化します。
どのタイミングで約定しようがこのパターン多すぎ!
理論上は勝率50%でしょうがこのシステムだと全然勝てません。
このシステムは完全に操作されているとしか思えない
悪質な詐欺ですね。
2016-03-22
【HighLow Binary Options (ハイローオーストラリア)情報】

ハイローオーストラリアをネットで検索すると
太鼓判を押すサイトが多数表示される。
なぜこれだけ評判が良いのだろうか。

評判を高めている1つ要因として
海外のバイナリーオプション業者特有の出金ができない
不安を取り除いたスピーディーな対応があげられ、
安心感と信頼性の高さをユーザーから勝ち取っていることが人気の理由だと考えられる。
ただし、レンジやワンタッチトレードがないことは少々気になるところである。

また、他にもペイアウト率が固定で2倍取引を行うことができる
スプレッドハイローという取引にも注目が集まってきている。

この取引では業者が設定した範囲外(レンジ外)で
レートが決定してしまった場合は、トレードの勝ち負けに関わらず、
掛金のすべてが業者の取り分となる「総取り」が設けられているものの、
ペイアウト率が2倍で固定されるということは
掛金に対して等倍の配当を見込むことができるという点で
投資家にとって非常に魅力があるトレードになっている。

現在バイナリーオプションの規制は厳しさを強めていますが、
まだここまで規制が厳しくなる前までは国内業者も同様なトレード方式を扱っていたので、
国内業者でトレードを行っていたユーザーにとっては馴染みがあるトレードでもある。

そのため、国内業者の扱っていた方式を組み込んだハイローオーストラリアが
人気を博しているのだとも考えられる。



【 実際のネット上の反応 】

△評価1:最低投資金額が低いけど

引用


〇評価2:色々な業者を利用してきたけど、ハイローに戻ってきた。
強い特色があるわけじゃないんだけど、出金の速さと、
総合的なリターン率の高さで一番だと思う。
他の業者と違って、へんな差別化に力を要れずに、
基本サービスと機能を高い品質で提供しているところが一番の魅力かな。

引用


△評価3:サポートがしっかりしているとか言ってるけど、そうでもないぞ。
約定ずれについて電話したら、けっこうたらいまわしにされたし。
ただそれ以外は優等生だな。
HLAは、ネッテラーなら1日以内に出金できるし、けっこう稼いだが出金の拒否もない。
詐欺とか言ってるやつは、国内BO業者の逆のステマ要員だろ。
天下り断って規制くらい、シェアを海外BOに奪われているから必死なんだよ。

引用


〇評価4:スプレッドハイローに最近ハマっています。ペイアウト率が2倍って凄いですよね。
普通のハイローでも1.8倍だから十分凄いんですけど。
僕個人の感想ですけど、使いやすさは素晴らしいなと思います。
それに出金の早さも海外業者でNo.1じゃないかなとも思う位に早いです。
チャートも大きくて見やすく使いやすいのは利点の一つですね。
小さいチャートの採用している業者って小さい動きが一体どういう状態なのかかなり疑ってしまい、
結局チャンスを逃す結果になったりするのでここならば安心です。
正直、他の海外バイナリー業者もハイローを見習って安心感を作ってほしいです。
それ位ハイローは安心感に満ち溢れていますし、これからも使い続けていくつもりです。

引用


△評価5:たまに重い時があるからそこは注意かな。
重くなる事があるって事をしっかりと頭に入れて取引をしたほうがいいと思う。

引用


〇評価6:他のところからハイローオーストラリアに乗り換えたけど、出金が早くて助かる。
他は2週間ぐらいかかるのはザラ。

引用


〇評価7:1分取引はないけど、換金率が良いからごり押しでも儲かるね。3分取引でも十分十分。

引用


〇評価8:やっぱりハイローですね。国内から移動して海外BO4業者利用しましたがハイローほど安定している業者はありませんでした。
入金出金ネッテラーで問題なし。以前はレート止まる事やサイトが停止する不具合が多かったが今ではそんな事ない。
かなり使いやすい業者になりました。他2つ退会手続きし、1業者だけあと数万円入っているので残しています。
今年はハイローで勝負します! いつもこちらを参考にさせてもらっています。皆さんの声を聞いて自分もかなり励まされました。
今年は自分がそういう存在になれたらいいなと思っています。よろしくお願いいたします。

引用


〇評価9:ハイローオーストラリアは取引額も安いし、初めて利用するのにとても合う業者だと思う。
まだそこまで使いこなせてないけど、思ったより簡単だし、勝てそうな気がする

引用


×評価10:とりあえずサポートはマジでゴミレベル。電話は基本繋がらない。
混み合ってるのかとおもいきや5時前になぜか業務終了のアナウンスが流れてたりもする。

引用

2016-03-18
ハイローオーストラリア(jp.highlow.net)は間違いなく詐欺です。

この業者のサイトには会社情報が以下のように記述されています。

会社名(商号) Realtime Capital Markets Pty. Ltd.
所在地 Level 14, Macquarie House 167 Macquarie Street Sydney, NSW 2000, Australia

連絡先 +61-9186-9161 (代表)
0120-993-750 (各種お問い合わせ)

各種お問い合わせの0120から始まる電話番号は明らかに日本国内のフリーダイヤルの番号ですが国内の連絡先の住所は情報がありません。誰が経営している会社なのかも全く情報が見当たりません。どうしてそういった基本的情報が欠けているのかそれだけで非常に疑わしいということになります。そして詐欺と断定出来る決定的な証拠として所在地となっているオーストラリアの住所をそのまま検索するとこの住所にはバーチャル・オフィスとか受付代行業者と呼ばれる会社があることが分かりました。

119ドル払えば郵便物を受け取るサービスを代行、159ドル払えば電話対応を代行といった具合で要するにこの住所に郵便物を送っても受け取るのは「ハイローオーストラリア」の従業員ではなく、受付代行業者であるRegusの従業員です。
つまりこの住所に「ハイローオーストラリア」の会社の実体は存在しません。こういう受付代行業者を使って会社の実際の所在地を隠すという手段はこの手の投資詐欺では頻繁に登場する古臭い手口です。

また経営者に関する情報が全く見当たりません。これはまともな会社とは思えません。

つまりこの会社はオーストラリアではなくおそらく日本人の詐欺師による幽霊会社でしょう。絶対に取引するべきではありません。



http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14133973844


2016-03-16
ハイローオーストラリア(jp.highlow.net)は間違いなく詐欺です。 この業者のサイトには会社情報が以下のように記述されています。 会社名(商号) Realtime Capital Markets Pty. Ltd. 所在地 Level 14, Macquarie House 167 Macquarie Street Sydney, NSW 2000, Australia 連絡先 +61-9186-9161 (代表) 0120-993-750 (各種お問い合わせ) 各種お問い合わせの0120から始まる電話番号は明らかに日本国内のフリーダイヤルの番号ですが国内の連絡先の住所は情報がありません。誰が経営している会社なのかも全く情報が見当たりません。どうしてそういった基本的情報が欠けているのかそれだけで非常に疑わしいということになります。そして詐欺と断定出来る決定的な証拠として所在地となっているオーストラリアの住所をそのまま検索するとこの住所にはバーチャル・オフィスとか受付代行業者と呼ばれる会社があることが分かりました。 http://www.regus.com.au/locations/virtual-office/sydney-macquarie-h... 119ドル払えば郵便物を受け取るサービスを代行、159ドル払えば電話対応を代行といった具合で要するにこの住所に郵便物を送っても受け取るのは「ハイローオーストラリア」の従業員ではなく、受付代行業者であるRegusの従業員です。 つまりこの住所に「ハイローオーストラリア」の会社の実体は存在しません。こういう受付代行業者を使って会社の実際の所在地を隠すという手段はこの手の投資詐欺では頻繁に登場する古臭い手口です。 また経営者に関する情報が全く見当たりません。これはまともな会社とは思えません。 つまりこの会社はオーストラリアではなくおそらく日本人の詐欺師による幽霊会社でしょう。絶対に取引するべきではありません。 これに限らず海外のバイナリーオプション業者は詐欺師の巣窟です。これまでにハイローオーストラリアも含めて以下の25社を詐欺と認定してきました。 オプテック オプション99/バイナリーFX/マイトレード/ファストバイナリー トレンドオプション 24オプション スマートオプション フレンズオプション バイオプ BOBOX 365up/バイナリープラス NRGバイナリー ミリオネアオプション オプションビット/オプションXP VIPオプション/60トレーダー ハイローオーストラリア トレードラッシュ オプションリング Ex-オプション バイナリー88 イージーゲッター ネクストトップオプション オプションズ・ロイアル ボス・キャピタル シーダーファイナンス オプショム オプションラリー 言うまでもありませんがこれらの業者には絶対に手出し無用です。どうしてもバイナリーオプションをやりたいならば詐欺だらけの海外ではなく国内業者を選んでください。 (引用元:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14133973844)
2016-03-16
ハイ・ローオーストラリアは、信頼性の高さが売りのバイナリーオプション業者です。 海外のバイナリーオプション業者の中には、出金拒否の情報が聞かれるところや、出入金のトラブルへの対応について評価が良くないところも多くあります。 海外送金に時間がかかることからも、なかなか信頼のおける業者を見つけるのが難しい海外バイナリーオプション業者の中で、ハイ・ローオーストラリアは多くのトレーダーから信頼を獲得しています。その理由は一体どこにあるのでしょうか。 この業者では、出入金の処理に関して、銀行経由とクレジットカード利用以外にも、ネッテラーを提供しています。 ネッテラーは、ロンドンの金融業者によって運営されているオンライン上で行う決済サービスです。 ネッテラーは、イギリスの公式な認定を受けているとても信頼性の高いシステムとして広く知られています。ネッテラーを取り扱うことができる業者は、厳しい審査を通過したごく一部のみになります。 ネッテラーを利用できるのは、それだけハイ・ローオーストラリアが信頼のおける業者であり、きちんとセキュリティーの管理が行き届いているのだということになります。 ネッテラーを利用することによって、銀行経由では時間がかかっていた出金処理もスムーズになり、トレーダーの不安を取り除くことができます。 迅速に、そして確実に利益を受け取れるという点はトレーダーから厚い信頼を獲得している最大のポイントです。 (引用元:http://binary-reviews.info/%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%AA%E3%82%A2/)
2016-03-16
フリーダイアルで電話してるのに 電話対応した女性が「ここはオーストラリアです」と言ってきたので ええ?0120で電話掛けてるのにオーストラリア?  って聞いたら別の男性の人に電話変わっていやなら辞めろ的なこと言われました。 怪しくない?
2016-03-16
いきなり口座凍結させられた! 怖すぎる! もうやらない! 警告出せや!! ハイローオーストラリア、めちゃめちゃやん。
2016-03-16
ハイローオーストラリアのは評判がいいかもしれないけど、 あまり勝ったって聞いたことがないような気がする。
2016-03-16
何かよく負ける気がするのは気のせいか? いやここで勝てる人いたら教えてください!
2016-03-16
ハイローオーストラリアの詳細解説

■ これだけ!「HIGH」か「LOW」どっち!
■ 配当率は最大で投資額の100%全部!
■ 千円からの投資で9通貨と7種類の株価指数!

ハイロー・オーストラリア(Realtime Capital Markets Pty. Ltd.)は、オーストラリアのシドニーを所在地とし、当地の金融ライセンスも取得済みの信頼BO業者。日本人によるサポートも充実で対応は丁寧、かつスピーディー。

同社の銀行振込による出金サービスは評判が高く、平日午後3時までに出金依頼をすると、着金は翌営業日!出金は1万円以上から受け付けですが、手数料はなんと無料!入金方法は、国内銀行振込、Neteller、クレジットカードの3種類。プラットフォームは非常にシンプル。オプションの種類はハイロー型しかないが、ペイアウト倍率は最高2倍!お得なキャッシュバック・キャンペーンを実施しており、登録不要のクイック・デモもあるので、試す価値ありの優良業者さんです。

引用元:http://www.binaryoptionjp.com/list/highlow
2016-03-16
ハイローオーストラリアって評判がいいだけで
実際には勝てなさそう。